Make your own free website on Tripod.com

 

♪♪♪ 美味しい楽しいカリフォルニアワイン ♪

メールマガジン登録   メールアドレス:

 

Vol.27 安うまワインを探せ!その5:ハーン・エステート

 

ハーンのラベル
雄鶏インパクト強し

 

 

ボトルはこんな感じ

 

 

 

 

安くて美味しいワイン、次はボルドー系がお勧めのハーン・エステート(Hahn Estate)をご紹介しましょう。

本日のお勧めワイン:
【 2002 Hahn Estate Cabernet Sauvignon $12 】
【 2001 Hahn Estate Cabernet Franc $12 】
【 2002 Hahn Estate Chardonnay $12 】

$10前後のカベルネで美味しいワインを探すのは結構難しいのですが、ここのワインはいけます。ラベルにはバーンと雄鶏の絵が書いてあるので一度見たら忘れられません。名前を忘れても「鶏のラベルのカベルネ探してるんですけど〜。」と言えば十中八九通 じるでしょう。

私がハーンのカベルネを飲んだのは渋谷パルコの某飲み屋。ビンボーな酒豪の集いだったのでオーダーはもちろん「一番安い赤ください。」そこで出てきたのがハーンのカベルネ。これが安いのに美味しい!あっという間にボトルがバカスカ空いていき、店員が引くほど空ビンが並んでいったのでした。

【 厳しい環境が美味しい葡萄を育てる 】

ハーンのワイナリーがあるのはサンタルシアハイランズ。モントレーから南へ1時間ほど行った所にあります。一面 の砂漠と緑色の葡萄の帯のコントラストが圧巻です。「こんな所にも葡萄が育つんだな〜。」という厳しい環境ですが、そこで作られるワインは近年とても高い評価を得ています。

ハーンのオーナーはスイス人のニッキー・ハーン氏(Nicky Hahn)。チェーリッヒのコンピューターソフトウエア会社の社長をしていました。ヨーロッパとアメリカの両方で幼少時代を過ごしたそうです。イギリス滞在時にカリフォルニアワインにはまった彼は1974年にサンタルシアハイランズのスミス・ランチとフック・ランチを購入。1979年にはスミス&フックという名前でカベルネをリリースします。

【 なぜオンドリ? 】

常々自分の名前のワインを出したいと思っていたニッキー・ハーンは願いかなって1991年にハーン・エステートをリリースします。ハーン・エステートのコンセプトは「安い値段で高品質。インパクトの強い目立つラベル。」「ハーン」という言葉がドイツ語で「雄鶏」という意味から、あの雄鶏のラベルが完成したそうです。

お勧めの2002 Hahn Estate Cabernet Sauvignon ($12) はサンタルシアハイランズとパソロブレスの葡萄を半分ずつブレンドしたもの。よくある$10代のカベルネは薄っぺらで青臭いのですが、こちらは香りも豊か。ブラックベリーやタバコ、プルーンの風味。単純にすごく美味しくソフトなワイン。ブラインドで出されたらもっと高いワインと思うでしょう。

【 $12のカベルネフラン! 】

もう一つお勧めは2001 Hahn Estate Cabernet Franc ($12)。私は実はカベルネフラン好きなのですが、この価格帯のカベルネフランを探すのはとても難しい。ラズベリーやフルーツキャンディー、チェリーコークフレーバー。カシス。濃い果 実味。カベルネフランを飲んだことが無い方が試してみるのにもお勧めです。

ちなみに白も美味しいです。2002 Hahn Estate Chardonnay ($12)はメロン、パイナップル、梨、桃等の甘いフルーツ満杯。トロピカルフルーツ系の華やかで美味しいシャルドネです。海老やカニのグリルなんかと合いそう。

今晩は地鶏をつまみにハーンのワインで鶏づくし、なんていかがでしょう?

2004.6.24

 

 




ご意見、ご感想お待ちしています♪

site designed by: mimi iijima design

このサイトの著作権はサイトの管理者にあります。 無断転載はご遠慮ください。