Make your own free website on Tripod.com

 

♪♪♪ 美味しい楽しいカリフォルニアワイン ♪

メールマガジン登録   メールアドレス:

 

Vol.37 残暑にはソービニオンブラン 

 

 

ソービニオンブランの葡萄

 

9月に入り夏ももう終わり。猛暑はいやですが、夏も終わりとなるとなんだかちょっと寂しくなりますね。残り少ない夏を惜しむべく、今回は美味しいソービニオンブランについて書きたいと思います。

ソービニオンブランはフランスのローリエやボルドー、そしてニュージーランドなどが生産地として有名です。カリフォルニアでもシャルドネに次ぐ白ワイン。シャルドネよりも酸味が強くさっぱりしているので気温40度、湿度90%でも(多分)美味しく飲める葡萄品種です。

【 きりり 】

ソービニオンブランの味の特徴は、レモン、ライム、グレープフルーツなどのシトラス系の果 実。より熟した葡萄ではメロンや桃のフレーバーが強くなります。きりりとしていてさわやかなソービニオンブランは料理との相性も抜群。香辛料の効いたアジア料理や魚介のグリル、ローストした野菜に良く合います。

【 オークよさらば 】

さてこのソービニオンブラン。数年前に飲まれた方で「まずっ!」と思われた方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?というのもちょっと前まではひたすらソービニオンブランを樽で熟成させるのが流行っていたからなのです。

シャルドネのオーク全盛時代同様ソービニオンブランもその流行にはまり、バタくさい葉っぱのようなワインが多くありました。 しかしそのトレンドも終わり、現在ではソービニオンブラン本来の魅力を引き出すような栽培方法や醸造手法が研究されています。

放っておくとジャングルのように葉が育つソービニオンブランですが、刈込みをいれることによって適度な日あたりを確保。これにより早い時期に葡萄を熟成させ、酸を残したまま収穫が出来るようになりました。醸造過程では樽にかわってステンレススチールを使用。フレッシュさときりりとした酸味を最大限に生かすことに成功しました。

【 コストパフォーマンスアップ 】

醸造過程で樽の使用頻度が減ったことは、消費者にとってもうれしいニュース。味がよくなることの他にも、生産コストの減少によるワイン価格の下落が期待されるからです。(オーク樽は一個3万〜8万くらいします。高い。これが無くなるだけでだいぶコストが安くなりますね。)

そもそもソービニオンブランは収穫量 が多い葡萄品種。ワインの値段も$10前後のお手ごろなものが多いです。あらゆる葡萄品種の中でもコストパフォーマンスは抜群。美味しくて、食事に併せやすくて、安い、と3拍子揃ったワインです。

【 2002&2003はきてます 】

特にカリフォルニアの2002年〜2003年ビンテージは気候にも恵まれ、安くて美味しいソービニオンブランが沢山あります。残暑厳しい日には是非ソービニオンブランをお試しあれ。

次回からお勧め銘柄をご紹介していきます。

2004.9.2.

 

 




ご意見、ご感想お待ちしています♪

site designed by: mimi iijima design

このサイトの著作権はサイトの管理者にあります。 無断転載はご遠慮ください。