Make your own free website on Tripod.com

 

♪♪♪ 美味しい楽しいカリフォルニアワイン ♪

メールマガジン登録   メールアドレス:

 

Vol.52 スタッグスリープのカベルネ その3:シェーファー

 

Napa Valley
Cabernet Sauvignon

 

Hillside Select
Cabernet Sauvignon

 

Sunspot Vineyard
Cabernet Sauvignon

スタッグス・リープ地区のカベルネ特集、次は常に高い品質のワインを提供し続けていることで定評のあるシェーファー(Shafer Vineyards)をご紹介します。

本日のお勧めワイン:
【 2001 Shafer Cabernet Sauvignon Napa Valley $52 】
【 2001 Shafer Cabernet Sauvignon Stags Leap District Hillside Select $150 】
【 2001 Shafer Cabernet Sauvignon Stags Leap District Sunspot Vineyard $400 】

シェーファーではスタッグス・リープ地区の他にカーネロスやオークノール等に畑を持ち、カベルネ、メルロー、シャルドネ、サンジョベーゼ、シラーを生産しています。そのどれもがとてもしっかりとした美味しさ。

中でもスタッグス・リープの急斜面 にあるヒルサイド畑から作られたカベルネ・ソービニオンは非常に評価が高いことで有名です。

シェーファーはシカゴで出版社の取締役をしていたジョン・シェーファーによって1972年に設立されました。初ビンテージは1978年の100%カベルネ・ソービニオン。このワインが1981年のナパバレー・ビントナーズ・シンポジウムで初披露された時のことをジョン氏は忘れられないと言います。

【 メルローではありません 】

彼のワインを試飲した人は皆「初ビンテージなのにとてもソフトで完成度が高い!」と褒めた後に「で、どれだけメルローをブレンドしたの?」と聞いてきたそうです。ジョン氏が「100%カベルネなのでメルローは入っていません。」と答えると「またまた〜。そんなの信じられない。」と言われてしまったとか。それも来る人来る人同じやりとりが続いたそうです。

どうやらスタッグス・リープ・ディストリクトのカベルネの特徴であるシルキーでベルベットのようなタンニンが、メルローをブレンドしたものだと思われていたようです。

このことがあった後、ジョン氏はスタッグス・リープ・ディストリクトのカベルネの特徴をもっと差別 化したいと考え、地元のワイナリーと協力してスタッグス・リープ・ディストリクトのAVAを作るために立ち上がります。そしてAVA設立の立役者となりました。

【 量より質 】

ジョンの息子のダグ・シェーファーは1983年よりシェーファーのワインメーカーをしていましたが、1994年からは社長に就任。ワインメーカーはエリアス・フェルナンデス氏が務めています。

ダグ氏は今後のビジョンについてこう語っています。「毎日ジーパンにブーツ姿で畑やバレルルームの中をいったりきたりしている毎日が好き。あまりにもワイナリーの規模が大きくなりすぎて、いつもプロモーションの出張に出っぱなしという生活はしたくないのです。もっと生産量 を増やすのではなく、もっと質の高いワインを作っていきたいと思っています。」

【 自然に優しく 】

シェーファーではより質の高い葡萄を将来に渡って供給していくために1980年よりサステイナブル・アグリカルチャーを採用しました。水のリサイクルシステムの使用や、鳥やコウモリを利用した害虫駆除等、化学物質の使用を無くす様々な試みを行っています。

さらにカリフォルニアの主要なワイナリーとしては初の100%太陽発電による電力供給に向けて太陽光パネルを設置中です。

【 急斜面 ワイン 】

さて、シェーファーといえばヒルサイド畑のカベルネ。このスタッグス・リープの畑は最大斜度45度という急斜面 。そのため畑の中の各区画にはスキー場の急斜面の名前がつけられています。(例えばサンスポット・ブロックはユタ州アルタのスキー場の急斜面 の名前。)この畑からとれたカベルネを使用しているのが本日のお勧めの3本です。

2001 Shafer Cabernet Sauvignon Napa Valley ($52)はエレガントでシルキーなワイン。ソフトなタンニン。たっぷりの果 実。ブラックベリー、ダークプラム、チョコレート、コショウとハーブ、杉、アニス、大地の香り。今でも美味しいですが熟成させればさらに美味しい。永久におかわりしたくなってしまうワイン。スタッグスリープの葡萄が65%、オークノールの葡萄が25%のブレンドです。生産量 6888ケース。

【 高うま 】

思いっきり奮発されたい方はぜひこちらを。2001 Shafer Cabernet Sauvignon Stags Leap District Hillside Select ($150)。以前は「リザーブ」という名だったこのワイン、ことあるごとに「何がリザーブなんですか?」と聞かれ、それにいちいち答えているのがめんどくさくなったので「Hillside Select」と改名したそう。

実際その名の通 りこのワインはヒルサイド畑の最良の区画の葡萄を使った100%カベルネ・ソービニオン。素晴しくリッチでしなやかなチョコレート、ブラックベリー、カラントのどこまでも深く複雑なフレーバー。ソフトでベルベットのようなタンニンが味わえます。生産量 2500ケース。

さらにさらに奮発出来る方には2001 Shafer Cabernet Sauvignon Stags Leap District Sunspot Vineyard ($400)をどうぞ。といってもこのワインはヒルサイドセレクトのメーリングリストに載っている人のみ販売可。しかもマグナムボトルのみ。シェーファー設立25周年を記念してヒルサイド畑のサンスポット・ブロックの葡萄を使用して作られました。運が良ければどこかでおこぼれに預かれるかな?生産量 300ケース。

シェーファーのワイン、日本ではこちらで購入出来ます。

シェーファー・カベルネソーヴィニヨン[2001] シェーファー・カベルネソーヴィニヨン[2001] 7900円

シェーファー・カベルネソーヴィニヨン・ヒルサイドセレクト[2000]シェーファー・カベルネソーヴィニヨン・ヒルサイドセレクト[2000] 18900円

2004.12.16

 




ご意見、ご感想お待ちしています♪

site designed by: mimi iijima design

このサイトの著作権はサイトの管理者にあります。 無断転載はご遠慮ください。