Make your own free website on Tripod.com

 

ロサンゼルスから10号線で東に30ー40分ほどいったOntarioという所にワイナリーが数件ある。Ontario Millsのアウトレットのすぐそば。こんなところに?と思うが実は100年ほど前、ロサンゼルスはカルフォルニア最大規模のワイン生産地だったそうだ。その昔100件以上のワイナリーがあったが、禁酒法とともにその多くは消えて行ってしまった。そんな中でもワインを作り続けたワイナリーが残っている。

 
Galleano Winery

これは牧場では?という一面 牛だらけの中にワイナリーがある。車を降りると牛糞のにおいがしてくさい。こんなところは期待出来ないな…と思っていたら、以外や以外!とてもいいワインを作っていた。カントリースタイルの小さなカウンターではマリリンというおばあさんがワインの飲み方を説きながら30種類くらいあるワインを次から次へと飲ませてくれる。もちろん無料。そしてワインも実に飲みやすく美味しい!そして値段がほとんど$10以下と激安!今回飲んだ中ではオーク樽の中で熟成させた1998 Pioneer's Legendary Zinrandel Cucamonga Valley ($12.00)とSanta Maria Hills Vineyard 1997 Chardonnay($12.00)がとても良かった。まだ試していないワインが沢山あるので是非また訪れたい。

 

San Antonio Winery

ロサンゼルスのダウンタウンにあるワイナリーのテイスティングカウンターがOntarioにある。ロスの方はレストランがあるそうだ。Ontarioは入るとただの酒屋の様。しかし一応カウンターがあり、無料で試飲をさせてくれる。ワインの種類は50以上あるのではないかという程沢山ある。味は良いが、いろんなブランドを持っていてここまで多角化されるとなんだか幻滅…。おじさんが怖いので一本買ってしまったけど。ロス市内にある方はもうちょっとましなのだろうか?

 

Joseph Filippi Winery

結構立派なティスティングルームがあるが広すぎてがらんとした感じ。4杯無料で試飲できる。ワインの質は飲みやすく良いが、カウンターの人の対応がいまいち。やっぱりワイナリー巡りは美しい自然、優しい笑顔、美味しいワインと3本そろわないとだめだなぁと思いながらもおねーさんの視線が怖いので安い白を一本買ってしまった。

 

 
   
   



ご意見、ご感想お待ちしています♪

site designed by: mimi iijima design

このサイトの著作権はサイトの管理者にあります。 無断転載はご遠慮ください。