Make your own free website on Tripod.com

 

♪♪♪ 美味しい楽しいカリフォルニアワイン ♪

メールマガジン登録   メールアドレス:

 

Vol.11 カールスジュニアとワイン?:リンコート&フォーリー

カールスとワインの相性は…?
ちなみに私の好物は ウエスタンバーガーです。

 

 

LinCourtのラベル

 

LinCourtのワイン

 

 

Foleyのラベル

 

 

今回は前回ご紹介したフライング・ゴートのノーム・ヨーストさんが ワインメーカーとして働いているリンコート(LinCourt Vineyards) と フォーリー(Foley Estates Vineyard and Winery)という2つのワイナリー を紹介したいと思います。 本日のお勧めはこちら:

【 LinCourt Chardonnay Santa Barbara County Estate Bottled 】
【 LinCourt Pinot Noir Santa Barbara County Estate Bottled 】
【 LinCourt Syrah Santa Barbara County Estate Bottled 】
(どのビンテージでも。価格は$20前後。)

【2001 Foley Estates Chardonnay Bien Nacido $35 】
【2000 Foley Estate Pinot Noir Santa Maria Hills $38 】
【2001 Foley Estate Pinot Noir Barrel Select $50 】

サンタバーバラ地区のソルバングにあるリンコートとフォーリーはどち らもビル・フォーリー氏が所有しています。フォーリーといってもプラ イド(Pride Mountain Vineyards)のボブ・フォーリーとは別人ですの であしからず。主にシャルドネとピノノアールを生産しています。

【金持ち父さんサンタバーバラへ 】

ビル・フォーリー氏はロサンゼルス出身のバリバリの企業家。 フェディリティ・ナショナル・ファイナンシャル(フォーチュン500 企業)の会長兼CEO、カールスJR等のレストランを運営するCKEレストラン 会長など、その他にもいろんな所で会長やら取締役やらをされているよ うです。

そんな彼がもっとのんびりした人生を送りたいとサンタバーバラに移住し、 ワイナリーを購入したのが1994年。二人娘のリンジー(Lindsey)と コートニー(Courtney)の名前をとってリンコート・ビンヤーズ(LinCourt Vineyards)と名付けました。ワインメーカーとしてByingtonで働いていた アラン・フィリップスと、ノームを採用。そして初ビンテージの1997 Chardonnayが1999年度版Wine Spectator Top100に選ばれるという 衝撃のデビューを果 たしました。

このように書くとリンコートは金持ちがはじめた超ゴージャスワイナリー のような印象をうけますが、実際訪れてみるととてもほんわかのんびり した素朴で素敵なワイナリーです。

【見ためは素朴、味は本気 】

テイスティング・ルームはソルバングに程近い所にある黄色いカントリー スタイルのちいさな家。今はフォーリーと同じテイスティング・ルーム を使っています。のんびりした田舎道にちょこんと建つB&B風なかわいい ワイナリーの前には小さな畑が望めます。ワイナリーの人もとても親切。 のんびりゆったり、景色と会話とワインを楽しみながら過ごせる空間です。

ワインはシャルドネ、ピノノアール、シラーの3種類。Chardonnay Santa Barbara County Estate Bottled はサンタバーバラらしいトロピカル フルーツ風味。 Pinot Noir Santa Barbara County Estate Bottledは チェリー&ベリー風味で酸とオークのバランスが良い。 Syrah Santa Barbara County Eestate Bottledは良いサイズの良く熟したスパイシー 系。どれも$20前後でとてもお手頃。リーズナブルで飲みやすいワ インを造っています。

【高品質なワインを造り続けるフォーリー 】

フォーリー・エステートがスタートしたのは1997年。既にあった ワイナリーと畑を購入、これが現在のテイスティング・ルームのある所 です。フォーリーのワインはリンコートに対してもっと高品質を追及し たワイン造りになっています。全体的に値段がやや高めなのが残念です が、味は絶品。どれを飲んでも本当に美味しいです。

2001 Foley Estates Winery & Vineyard Chardonnay Bien Nacido ($35) はトロピカルフルーツの酸味とクリームブリュレの甘みがマッチした クリスプでバランスのとれたワイン。2000 Foley Estate Winery & Vineyard Pinot Noir Santa Marita Hills ($38)は非常にバランスが 良くシルクのような喉越し、舌全体で味わいを楽しみたくなるワイン です。

フォーリーでは新しくサンタリタヒルズ地区のランチョ・サンタ・ローザ (Rancho Santa Rosa)という畑を開発、2001年からこの畑の葡萄も 使用しています。(ブリュワー・クリフトン等へも葡萄を提供してい ます。)2001 Pinot Noir Barrel Select ($50)にこの畑の葡萄が使わ れているそうです。なかなか良い評価を受けているようなので、この ワインも飲んでみたいですね。

フォーリーではこのランチョ・サンタ・ローザのワイナリーに新しく テイスティング・ルームも建設中だとか。どんなワイナリーが出来る のか楽しみです。

2004.3.3

------------------------

Vol.11-1 フォーリー追加情報

前回ご紹介したフォーリーにいくつか質問をしたところ、回答を頂くことができました。一般 的にサービスに難ありなことが多いアメリカ において、ワイナリーは本当に親切丁寧な所が多いです。何か問い合 わせをしてもすぐ丁寧な回答を頂けることが多く、感心してしまいま す。こまやかな気配りが出来ることも美味しいワインを作れる秘訣な のでしょう。今回はQ&A形式でフォーリーの追加情報をご紹介します。

【Q:次のビンテージはいつ発売されますか? 】

A:2002年ビンテージのピノノアールとシャルドネは今年の秋に リリースされます。

【Q:ランチョ・サンタ・ローザの単一畑ワインは作りますか? 】

A:「ランチョ・サンタ・ローザの葡萄を使った色々なワインが今年の 秋にリリースされます。ピノノアールでは、ランチョ・サンタ・ローザ の特定の区画の特定のクローンを使ったワインが2種類リリースされま す。さらに、Estate "Rancho Santa Rosa"Cuveeも作られます。また、 私たちの代表的なワインであるバレル・セレクトにも葡萄が使われます。 シャルドネもピノと同様にバレル・セレクトと、Estate "Rancho Santa Rosa" Cuveeがリリースされます。とても楽しみです!」

【Q:ランチョ・サンタ・ローザの新しいテイスティング・ルームは いつ完成予定ですか? 】

A:「サンタリタヒルズの新しいテイスティング・ルームは1年後に完成 予定です。完成後、サンタリタヒルズがフォーリーのテイスティング・ ルームとなり、現在のフォーリーのテイスティング・ルームはリンコート のみのテイスティング・ルームとなります。」

【Q:日本でフォーリーのワインを入手できますか? 】

A:「日本へはArcaneという会社によって販売して(されて)いましたが、 収穫量が減ったために去年はワインを輸出することが出来ませんでした。 畑の調子が戻り、収穫量 が増えればまた是非ワインを輸出したいと思って います。」

以上追加情報でした!個人的にはRancho Santa Rosa のblock指定のピノ が気になります。日本でも早く販売復活されるようになるといいですね。

2004.3.10

 

 

 




ご意見、ご感想お待ちしています♪

site designed by: mimi iijima design

このサイトの著作権はサイトの管理者にあります。 無断転載はご遠慮ください。