Make your own free website on Tripod.com

 

 

サンタクルスのワイン地区はサンフランシスコの南、Half Moon Bayから始まりMonterey Bayまで広がっている。広大な畑が広がる他のワイン地区と異なりワイナリーは深い森のなかに点在している。まるでヨセミテにキャンプに来たようだ。森の中をドライブしているだけで楽しくなる。40程のワイナリーがあるが一般 に公開している場所は少ないので行きたいワイナリーがある場合は営業時間をチェックしたほうがいい。

サンタクルスワイナリー訪問記

 

行き方

サンタクルズ地区のワイナリーへのゲートシティはサンノゼかサンフランシスコ。いずれの都市も飛行場があり日本からの直行便も飛んでいる。ワイナリーはサンノゼからサンタクルズの間の山中に点在している。どのワイナリーに行くかによって行き方は様々。またサンタクルズのワイナリーは一般 公開していない所が多いので事前に営業時間等をチェックして行ったほうが良い。サンタクルズのワイナリー地図はこちらへ

自分で運転するならAAAの"Guide to California Wineries"という地図が必須アイテム。カリフォルニアワイナリーの地図と情報が非常に細かく載っている。北加、南加バージョンがあり各$3.95。AAA会員なら無料。

back to top↑

 

 

ワイナリー最新情報

Santa Cruz Mountains Winegrowers' Association
サンタクルズワイン協会のページ。各ワイナリーの情報やイベント情報、レストラン情報等が載っている。ワイナリーに行く前にチェックしておきたいサイト。
http://www.scmwa.com/


back to top↑

 

 

イベント情報

PASSPORT PROGRAM
パスポートプログラム。2002年11月、2003年1月、4月の第3土曜日開催。11:00 AM〜5:00 PM。 サンタクルズの20のワイナリーを訪問するイベント。通常一般 公開していないワイナリーが多く参加している。ワイナリーのツアー、試飲、またワインメーカーと会いサンタクルズのワインについて学ぶことができる。パスポート($20)の購入は(831) 479-WINEへ。パスポートは使いきるまで有効。参加ワイナリー一覧

SANTA CRUZ MOUNTAINS WINE AUCTION, WINE WITH HEART
毎年5月頭に開催。グランドテイスティング&ワインオークション。サンタクルズ地区の全てのワイナリーが参加するイベント。サンタクルズの全てのワインが試飲出来る唯一のチャンス。オードブルもふるまわれる。サイレントとライブオークション等。

VINTNER'S FESTIVAL
毎年5月下旬〜6月頭にかけて開催。ワインテイスティング、音楽やアート展示、ワイナリーツアーやバレルテイスティングが行われる。

各イベントに関する問い合わせは (831) 479-WINE (9463) まで。またはサンタクルズワイン協会のページ参照。

 

back to top↑

 

 

ワインショップ

The Wine Club …NEW!
サンフランシスコとオレンジカウンティにもあるワイン屋さんのサンノゼ店。飛行場のすぐそばにある。ワインの種類はいつも豊富で季節ごとにリリースされた最新のワインがそろう。価格もリーズナブル。1200 Coleman Avenue Santa Clara, CA 95050 TEL:408-567-0900, 800-678-5044 http://www.thewineclub.com

 

back to top↑

 

フォトギャラリー

ワイナリーを訪問した際の写 真を載せています。

2001年8月訪問時の写 真
The Wine Club の写真 …NEW!

back to top↑

 

サンタクルスワイナリー訪問記

 

Testarossa Vineyards 通 常はワイナリーを一般公開していないが、年に数回開催されるオープンハウスに行くとワイナリーでテイスティングをすることが出来る。今回はそのオープンハウスに行って来た。メーリングリストに入るとオープンハウスのお知らせをもらうことができる。

オープンハウス当日は誰でも歓迎。ワインのテイスティングとチーズ等のおつまみが無料でふるまわれる。Testarossaの名前にちなんだ車もドーンと登場。ワイナリーはサンノゼの南15分程のLos Gatosというとても美しい住宅街にある。Mirrasou Champagne Cellarsと同じ敷地内。ただリースの契約上テスタロッサはワイナリーを一般 公開出来ないのだそうだ。オープンハウスはワイナリーのスタッフと友人知人のボランティアで運営されている。皆グラス片手にワイワイやっていてとても楽しい雰囲気。

さて試飲。まずはシャルドネ。1999 Testarossa Chardonnay($28)はハニーゴールドカラー。味もハチミツメロンでうまい!次は1999 Sleepy Hollow Vineyrad Chardonnay。香りがハチミツメロン。深く、甘く、金色に輝く妖艶なワイン。とろけるような甘美な味わい。本日のベストワイン。1999 Bien Nacido Vineyard Chardonnay ($32)は対してさわやかなトロピカルフルーツ。1999 Signiture Reserve Chardonnay ($44)はクリスピーでシーフードパスタに合わせたい味。とにかくどのシャルドネもすばらしくうまい!最近赤ばかり飲んでいたがシャルドネの美味しさを再認識した。お次は赤。1999 Sleepy Hollow Pinot Noir ($45)は黒コショウ、チョコレート、濃い肉ワイン、これは本当にピノかと思うほどのパワー。1999 Cuvee Niclaire Pinot Noir ($68)は飲んでから「うんま〜い!!!」とうならせるピノ。正統派のバランス、果 実、深み。王様のようなピノ。買いたいが高いのでワイナリーでじっくり味わっていこうっと。

ワイナリーの人との会話も弾んでとても楽しいオープンハウス。開場とともに行ったので比較的空いていたのも良かったのかも。1時間もするとものすごい混雑になっていた。 是非また来たい。(2001年8月訪問)

back to top↑

 

David Bruce Winery

曲がりくねった山道を走って行くとワイナリーがある。試飲は無料でその日あけているワインを6種程飲ませてくれる。ワイナリーの人も「今年の冬は雪が降ったのよ〜。」と写 真を見せてくれたりしてとてもフレンドリー。ワインは全体的に上品に仕上げてある。1999 Central Coast Pinot Noir ($20)はフルーツとアーシーさのバランスが良く、肉っぽいピノ。1998 Sonoma County Pinot Noir ($25)はやわらかい土壌で育ったようなソフトなピノ。Estateのピノも飲んでみたい。(2001年4月訪問)

back to top↑

 

Byington Winery & Vineyard

山の中にあるとても立派な建物のワイナリー。結婚式も出来るようで、下見の人が来ていた。ワイナリーの人はちょっと無愛想で怖い感じ。試飲は無料で5種程。ワインはふむふむという感じだったが、1999 Santa Cruz Mountains Pinot Noir($24)は香りは普通だが口に含んでみると強烈なベリーの味。それでいて上品でとてもインパクトのあるピノ。このピノだけはワイナリーの前にある畑で育てており、あとの葡萄は買っているそうだ。自分で葡萄を育てるとワインの仕上がりも違ってくるのかな?(2001年4月訪問)

back to top↑

 

Ridge Vineyards

近くまで来たのでまた訪問。いつもいるおばさんが今日もワインをふるまっていた。1997 Grenache Lytton Estate($22)はGrenacheとは思えない程濃く、深くスバイシー。あふれる果 実がとても美味しい。1996 Zinfandel Alegria ($20)は果実ぎっしり。チョコレートコーティングされたチェリーのようだ。まだ若さあふれる感じでもう5年は寝かせてみたい。1996 Zinfandel Jimsomare ($28)はワイナリーの前の通りを少し下っていった所にある畑。1880年代に植えられた古木は、はじけるような果 実を作り出す。すばらしく熟成しそう。リッジのワインはどれもハイクオリティ。さらに価格が安いのが素晴しい。(Monte Belloは高いけど。)ピクニックテーブルでサンドイッチをほおばりながらワインを頂いていると、ホントに幸せな気分になる。こんなワイナリーが近くにあったらなぁ。(2001年8月訪問)

サンノゼの隣にあるCupertinoという住宅街からすぐの山の上にワイナリーがある。ワイナリーからはサンノゼが一望でき景色がとても美しい。ピクニックエリアもあり、地元の人が沢山遊びに来ていた。家からすぐの場所にピクニックが出来て美味しいワインを飲める場所があるなんてうらやましい!試飲は無料で赤を7種程飲ませてくれる。93年〜96年ものが中心だったがまだまだ若い感じがした。以前80年代のZinfandel York Creek を飲んだがそれはすばらしくまろやかだったので、10年くらい寝かせた方が本領発揮するのでは?そんな中で1992 Zinfandel Jimsomare ($28)ははじけるような果実がぎっしりでまさに今が飲みごろのワイン。うまい!リッジのワインはどれも複雑で深くクオリティが高い。毎年3月ー5月にはMonte Belloのバレルテイスティングが無料で行われる。太っ腹!!(2001年4月訪問)

back to top↑

 

 




ご意見、ご感想お待ちしています♪

site designed by: mimi iijima design

このサイトの著作権はサイトの管理者にあります。 無断転載はご遠慮ください。