Make your own free website on Tripod.com

 

♪♪♪ 美味しい楽しいカリフォルニアワイン ♪

メールマガジン登録   メールアドレス:

 

Vol.56 100種類から選べる飲めるワイン自販機:ビノ・ベニュー

 

モダンな店内

 

 

これが噂の自販機!

 

皆さんは飲んだことが無いワインを買う時どうやって選んでいますか?

私は雑誌や口コミを参考にしたり、ラベルのデザインで決めたり、はたまたボトルから出ている(?)オーラを感じようとしてみたりしますがやっぱり当たりはずれが大きいです。

千円前後のワインならともかく、飲んだことの無い高めのワインはなかなか手が出せないですよね。思いきって買った高いワインが好みで無かった時のショックといったら。(特に財布のダメージが大。)

【 ワイン自販機登場 】

そんな消費者の悩みを解決してくれるワイン屋さんがサンフランシスコに登場しました。その名もビノ・ベニュー(Vino Venue)です。

なんと、このワイン屋さんでは100種類のワインを常時試飲することが出来るそうです。しかも自販機で!

お客さんはまず$10〜$100のプリペイドカードを購入し、葡萄品種ごとに分けられた自販機に差し込みます。グラスを注ぎ口に置いて、飲みたいワインの上にあるボタンを押せば1オンス(約30cc)のワイン注がれるという仕組。

【 こだわりワイン100選 】

試飲代はワインによって下は$1から一番高くて$28まで。ちなみに試飲$1のワインはボトル$8のTres Ojos Old Vines Garnacha。一番高い試飲$28はソーテルヌのシャトー・ディケム(一本$300相当)だそうです。オーパス・ワンなんかも試飲出来るそうですよ。

お店の在庫はほとんどオーナー自ら選んでいるという。特に小さい家族経営のワイナリーを中心にワインをセレクトされてるそうなので試飲のラインナップにも期待が持てます。試飲出来るワインは全てその場で購入も可能。

【 ハイテクカスタマーサービス 】

このハイテク自販機、酔っ払って何が美味しかったか(何を飲んだかまで?)忘れてしまう方にも対応しています。プリペイドカードには試飲したワインの履歴が残っており、どのワインをいつ飲んだかすぐ判るようになっているそうです。数ヵ月後にお店に電話して「あの時飲んだワインは一体何だったんでしょうか?」と問い合わせても大丈夫。

また普通のワイン屋さんではワインの酸化や劣化を嫌うため試飲用に$100を超すワインを開けたがらないそうなのですが、このビノ・ベニューでは高級ワインも試飲出来るのが魅力。イタリア製というこの自販機はボトルにアルゴンガスを注入し酸化を防いでいるそうです。

といってもこのお店では酸化の心配はあまり無さそう。というのも、近代美術館の近くという立地もあってか週末ともなれば店内はお客さんで一杯。酸化の心配をするより早くワインがどんどん消費されていくそうです。

【 バーもあります 】

店内は大きく半分にこの自販機エリアとワインバーエリアに分けられています。ワインバーエリアにはカウンターやテーブルが並び、ゆったりとくつろいでワインを楽しむことが出来ます。

バーでは自販機で試飲出来るワインのグラスオーダーが可能。それ以外にビールやシャンパン、おつまみ等もオーダー出来ます。こちらは生きた人間(お店の方)が対応してくれます。

会社帰りにふらりと2、3杯ひっかけるのも良し、何人かで来てわいわい飲み比べるのも良し、バーでしっとり飲むのも良し、様々なワインの楽しみ方が出来るビノ・ベニュー。こんなワイン屋さん待ってました。近所にオープンしてくれないかな〜。

Vino Venue
686 Mission St.at Third St.in San Francisco
415-341-1930
http://www.vinovenue.net

2005.1.27

 

 




ご意見、ご感想お待ちしています♪

site designed by: mimi iijima design

このサイトの著作権はサイトの管理者にあります。 無断転載はご遠慮ください。